スイスブルートパーズ[6] 10Cts ルース

SOLD OUT

加算ポイント:23pt

商品コード: topqz6

  • お気に入りに追加
特定商取引法に基づく表記

スイスブルートパーズ (Swiss BlueTopaz、黄玉(おうぎょく))

重さ
10.15 Cts
サイズ
14 x 11 x 9 mm

原産国
ブラジル


明るくビビットなブルーが魅力の、スイスブルートパーズの楕円形ルースです。

こちらには鑑別カードが付いておりますが、当店が国内で鑑別機関に依頼した
ものではございません。
仕入れ時に業者からいただいたものになります。
ご了承下さい。


◆トパーズ:
ケイ酸塩鉱物。フッ素やアルミニウムを含み、様々な色を呈しますが、宝石としては淡褐色のものが上質とされます。
昔、産出地である紅海の島の付近は年中霧が深く、島を探すのが困難だったことから、ギリシア語で「探す」を意味する「topazios」が語源だと言われています。
トパーズは基本的は2種類に分類されます。
一つはOH-typeで、光に長期間さらしても褪色しないため、トパーズの最高峰とされる「インペリアルトパーズ」と呼ばれています。
大半のトパーズはもう一つのFタイプに分類され、色は無色、ブルー、イエロー、ブラウン等ありますが、市場に流通する「ブルートパーズ」のほとんどは、無色のものに放射線を照射したものになります。

トパーズは一定の方向に向けて割れる完璧なへき開という特性を持ちます。強い衝撃を与えると割れる可能性があるので取り扱いには注意しましょう。

色のバリエーションが多いトパーズですが、中でも美しいブルーの発色をするトパーズは、青色の濃さによって呼び方と価値が違ってきます。
淡い色から順番にスカイ、スイス、ロンドンと分類され、青色が濃くなるほど価値も高くなります。

スカイブルートパーズは、爽やかなパステル調の水色をしたトパーズで、ブルートパーズの中で最も入手しやすい価格となっています。
スイスブルートパーズは、明るくビビッドなブルーの発色が魅力的。スカイブルートパーズよりも濃い青色で、ロンドンブルートパーズよりも明るいトーンを持っています。
ロンドンブルートパーズは、中間〜ダークな灰色のトーンをしたブルーの発色をします。市場では3種類あるブルートパーズの中で最も価値が高く、スイスブルートパーズよりもさらに高い価格が付けられています。

放射線の照射処理時間はスカイブルートパーズで約2週間、スイスブルーとロンドンブルートパーズで6ヶ月〜9ヶ月の照射時間が必要と言われています。


----------------------------------------

※こちらで販売しているルースは、入荷した段階のものをそのままの状態でお届けしておりますので、自然の凹凸や入荷段階でのキズ等がある場合がございます。あらかじめ写真にてご確認の上、ご購入ください。

※当店では、写真の背景にグレーバランスを置くことにより、写真間の色の誤差がなるべく少なくなるように注意を払っておりますが、お客様のモニター環境によっては多少の色の違いがありますことをご了承ください。

※当店で販売している価格帯の天然石には、インクルージョン(内包物)、不純物、色むら、クラック、欠け、傷、模様等がありますが、これらは天然ゆえの荒々しさであり魅力であって、不良品ではありません。
これらをその石の個性としてお楽しみいただける方のみ、お求めくださいますようお願いいたします。